» 風呂敷(ふろしき)・袱紗(ふくさ)宮井 トップ » 京都・東京ギャラリー

京都・東京ギャラリーのご案内

弊社は1901年(明治34年)に創業し、2001年(平成13年)に100周年を迎えました。その間、歴代社長は商品開発の参考資料として江戸時代中期より明治時代を主とする日本の袱紗(ふくさ)・風呂敷、その他染織資料を蒐集して参りました。また、ものを包んだり、掛けものとして使用する布帛は世界各国に存在することに注目し、世界の袱紗・ふろしき等の資料蒐集や、調査研究を行いました。その結果、弊社所蔵の染織資料は現在約2,500点にのぼります。

弊社所蔵の資料は、商品開発を目的として蒐集されたものではありますが、歴代社長は「袱紗・風呂敷コレクションは広く一般に公開すべき」との意志を持って参りました。そこで、2001年(平成13年)7月、京都本社に『宮井ふろしき・袱紗ギャラリー』を、2006年(平成18年)1月、東京日本橋人形町に『東京ふじみやび風呂敷ギャラリー』開設いたしました。ギャラリーでは年3回の企画展を開催し、弊社コレクションの公開を行って参ります。


中京区室町通六角 鯉山町 京都 宮井 ふろしき・袱紗ギャラリー

中京区室町通六角 鯉山町 京都 宮井 ふろしき・袱紗ギャラリー 広告

第53回展示
「思い出の記念ふろしき展」

平成29年4月24日(月)〜8月10日(木)

【詳細はこちら】

宮井 ふろしき・袱紗ギャラリー

【宮井 ふろしき・袱紗ギャラリーの情報はこちら】

日本橋 人形町 東京ふじみやび 風呂敷ギャラリー

宮井東京ビルの建替え工事のため、東京ふじみやび 風呂敷ギャラリーは現在休館いたしております。
 お客様にはご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんが、なにとぞご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。